WDF Vol.4に登壇させていただくことになりました

来る3月10日土曜日ですが、石川県金沢市で行われるWDF(Web Directors Forum) Vol.4に登壇させていただくことになりました。

「制作者と発注者、双方がしあわせになれるプロジェクトの進め方」というお題でプロジェクト進行についてお話しします。Webサイト制作のゴールは、制作者にとってはサイトを公開し、目標設定したゴールにいかに結びつけるかということですが、発注者にとっては、そのゴールが全てでは無くさらにその先の自社の発展まで視野に入れています。

制作者にとってのお客様である発注者つまりその会社の企業理念はなんなのか?わかっていますか?現在行っている企業活動の背景にあるものがどういうものなのかわかっていなければ、そもそもその会社から出すべきことがなんなのかさえわからないと思います。

発注者にとっても同じこと。自社サイトを運営するにあたり、どういう理念の元に企業活動を行っているのかがわからなければ、それをWebという形にしてくれる制作者に情報を伝えることができません。

制作者と発注者の中でおこるズレはそういうところからも来ると思っています。今回のセミナーでは、そうした双方の理解不足から起こる問題を取り上げつつ、これまで制作者として行ってきた事例や自社サービスの立ち上げから運営までの事例を紹介しながら、双方がしあわせになれるプロジェクトの進め方についてお話しします。

 

コメントを残す